« 家呑み-山城屋 1st class | トップページ | 家呑み-名倉山 純米生酒 Lake × Whale? »

2024/06/16

家呑み-烏輪 純米酒 緑のたいよう

初めていただいたお酒です。広島県広島市の老舗蔵旭鳳酒造株式会社が醸す「烏輪(うりん)」純米酒 緑のたいようです。広島県産の八反錦を、精米歩合80%の低精白で醸しています。
Img_4909
開栓すると、バナナを思わせる上立ち香を感じます。器に注いだお酒は薄萌葱の様な黄緑色系の色合いです。

いつもの様に一口目は冷蔵庫でキンキンに冷やした状態で。少し滑らかな口当たりです。お酒を口に含むと、甘味を伴った旨味にカカオ風なコクを感じてから酸味が出てきます。呑み込むと酸味と旨味が口中に残りますが、一瞬苦味も感じます。

口中で転がすと、酸味と苦味が出てきて酢酸エチル系の香りを若干感じます。室内に置いて温ませると、口当たりが少し軽くなり、旨味とお酒の辛さが前に出てきます。

甘味や旨味、酸味にお酒の辛さと苦味もあって、やや複雑な味わいです。また、他のお酒よりもコクを感じます。

開栓後はほぼ1週間毎にいただきましたが、味わいの傾向は殆ど変わりませんでした。

専ら食中酒としていただく事が多かったです。お刺身では炙ったサゴチや真鰺に太刀魚など、どれもお酒の味わいが魚の旨味を引き立ててましたねぇ。他には帆立貝柱と昆布の炊き込みご飯や麻婆豆腐との相性もよかったです。コクがある味わいなので、ビターチョコを摘まみながらゆるりといただくなんて事もしてました。

低精白だからでしょうか。やや複雑な味わいは終始変わらず、呑み手を飽きさせず料理にも合わせ易いお酒でした。

烏輪 純米酒 緑のたいよう
  醸造元:旭鳳酒造株式会社(広島県広島市)
  原料米:広島県産八反錦,精米歩合:80%
  アルコール度数:16度,日本酒度:記載無し
  酵母:記載無し,酸度:記載無し,アミノ酸度:記載無し
  製造年月:2023年11月
  購入場所:味ノマチダヤ,価格:3,000円+消費税(1800ml)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

« 家呑み-山城屋 1st class | トップページ | 家呑み-名倉山 純米生酒 Lake × Whale? »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家呑み-山城屋 1st class | トップページ | 家呑み-名倉山 純米生酒 Lake × Whale? »

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ