« 家呑み-手取川 純米大吟醸 特醸あらばしり | トップページ | 家呑み-賀茂金秀 辛口純米 夏純 »

2021/06/06

家呑み-豊の秋 純米 夏の生酒 薫風の涼

2021年の夏酒且つ初めていただく銘柄のお酒です。島根県松江市の米田酒造株式会社の「豊の秋(とよのあき)」純米 夏の生酒 薫風の涼です。
Img_3528
開栓すると、穀物系の香りがうっすらと漂います。器に注いだお酒は、少し黄色味がかっています。

冷蔵庫でキンキンに冷やした状態での一口目。少しキリッとした口当たりです。口に含むと、豊かな旨味が口中に拡がってから優しい酸味を奥の方に感じます。呑み込むと穀物系の香りが鼻腔を抜けて、口中には旨味が暫し残ります。お酒の辛さもあります。

三口目位から柑橘系の酸味が前に出てきました。

口中で転がすと、穀物系の香りと酸味が前に出てきます。室内に置いて温ませると、やはり柑橘系の酸味が前に出てきます。

アルコール度数が低めなので軽やかな印象ですが、味はちゃんと感じます。キンキンに冷えた状態での旨味と、少し温むと出てくる柑橘系の酸味と、お酒の温度によって味わいが変わるのが面白いです。

開栓後はほぼ1週間置きに呑んでいました。口当たりが滑らかになりましたが、味わいに大きな変化はありませんでした。

食中酒として呑む事が多かったです。キンキンに冷えて旨味が前に出ている味わいでは、肉じゃがの様な少し濃い味付けの料理にも合いましたねぇ。

温度帯によって味わいに変化があるので、好みの味を探すのも一興かと思います。キンキンに冷えている時に感じた旨味主体の味わいが、アチキの好みでした。


豊の秋 純米 夏の生酒 薫風の涼
  醸造元:米田酒造株式会社(島根県松江市)
  原料米:島根県産五百万石,精米歩合:麹米:65%,掛米:70%
  アルコール度数:14度,日本酒度:+5.5
  酵母:記載無し,酸度:記載無し,アミノ酸度:記載無し
  製造年月:2021年4月
  杜氏:上濱 智信(出雲杜氏)
  購入場所:三ツ矢酒店,価格:2,650円+消費税(1800ml)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

« 家呑み-手取川 純米大吟醸 特醸あらばしり | トップページ | 家呑み-賀茂金秀 辛口純米 夏純 »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家呑み-手取川 純米大吟醸 特醸あらばしり | トップページ | 家呑み-賀茂金秀 辛口純米 夏純 »

フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ