« 家呑み-天遊琳 特別純米酒 限定瓶囲い | トップページ | 家呑み-瑞冠 こわっぱ 亀の尾米 純米吟醸 2018年醸造 »

2020/09/13

家呑み-鳥海山 純米吟醸生酒 爽快辛口

暦は9月、秋あがり・冷やおろしのお酒が目につきますが、未だ夏酒の感想です。山形県由利本荘市にある天寿酒造株式会社の「鳥海山(ちょうかいさん)」純米吟醸生酒 爽快辛口です。
Img_3282
開栓すると、爽やかな上立ち香を仄かに感じます。器に注いだお酒は無色透明です。

冷蔵庫でキンキンに冷やした状態での一口目、少しキリッとした口当たりです。ほんのチョイと炭酸の様な感触に葡萄系の酸味から旨味が口中に拡がります。呑み込むと酸味が残りますが、それもスーッと消えていきます。

口中で転がすと、お酒の辛さと酸味が強調されます。室内に置いて温ませても酸味が出てきますが、少し味が濃くなりました。

銘柄にある通り爽快な味わいです。キレもあって、呑んでいて涼を感じることができます。

開栓から1週間後に再度呑んでみますと、口当たりは少し柔らかくなってジューシーな味わいになりました。さらに4,5日経つと、旨味が前面に出てきてお酒の辛さは感じなくなりました。その後は味わいの傾向は変わりませんでした。

食中酒として呑む機会が多く、トマトと卵の炒め物や豆腐チャンプルーなどの炒め物とあわせても、口中をスッキリさせてくれて食事が進みました。

開栓から日が経つにつれて味わいが少しずつ変わっていきますが、爽快さはいつでも得られることができました。酷暑の最中、スッキリしたい時に呑みたくなる味わいのお酒でした。


鳥海山 純米吟醸生酒 爽快辛口
  醸造元:天寿酒造株式会社(秋田県由利本荘市)
  原料米:秋田酒こまち,精米歩合:55%
  アルコール度数:15度,日本酒度:+8.0
  酵母:NI-2,酸度:1.8,アミノ酸度:0.6
  製造年月:2020年7月
  購入場所:三ツ矢酒店,価格:2,600円+消費税(1800ml)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

« 家呑み-天遊琳 特別純米酒 限定瓶囲い | トップページ | 家呑み-瑞冠 こわっぱ 亀の尾米 純米吟醸 2018年醸造 »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家呑み-天遊琳 特別純米酒 限定瓶囲い | トップページ | 家呑み-瑞冠 こわっぱ 亀の尾米 純米吟醸 2018年醸造 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ