« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020/03/22

家呑み-出雲富士 純米吟醸 五百万石 無濾過生縁酒

島根県出雲市にある富士酒造合資会社の「出雲富士(いずもふじ)」純米吟醸 五百万石 無濾過生原酒です。銘柄の「生縁酒」は、「出雲富士」を呑み交わしながら「縁」をより深めていただけるようなお酒にしていきたい、という思いが込められているそうです。
Img_3140
栓を抜くと、華やかな香りが漂います。無色透明なお酒てす。

冷蔵庫で充分冷やした状態での一口目、滑らかな口当たりです。口に含むと旨味と果実系の酸味を感じます。チョイとジューシーさもありますねぇ。呑み込むと旨味が口中に残りますが、スーッとと消えていきます。少し感じる苦味が味わいのアクセントになっています。

口中で転がすと、葡萄の様な酸味が出てきて爽やかな香りが鼻腔を抜けていきます。少し温むと旨味が程よく出てきます。また、少し口当たりが柔らかくなりました。

お米の旨味を充分に感じますが、適度な酸味と相まって爽やかな印象のお酒です。味が濃すぎず呑みやすいので、食事と併せやすいと思います。

開栓してからはほぼ1週間置きに呑んでいましたが、味わいに大きな変化はありませんでした。開栓時に感じたジューシーさや苦味は、いつの間にか消えてました。

メバチマグロの中トロに合わせた際は、双方の旨味が引き立てられて楽しかったですねぇ。爽やか
さを感じるお酒ですので、濃いめの味付けの料理にも合うかもしれません。

程よい味わいなので、多く呑んでも呑み疲れしませんでした。新酒で時々感じる荒々しさは無く、何処か落ち着いた感じのするお酒でした。


出雲富士 純米吟醸 五百万石 無濾過生縁酒
  醸造元:富士酒造合資会社(島根県出雲市)
  原料米:島根県産五百万石, 精米歩合:55%
  アルコール度数:16度,日本酒度:記載無し
  酵母:記載無し,酸度:記載無し,アミノ酸度:記載無し
  製造年月:2019年12月
  購入場所:はせがわ酒店グランスタ店,価格:2,839円+消費税(1800ml)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2020/03/08

家呑み-隆 純米吟醸 美山錦 無濾過原酒 槽しぼり 令和元年初しぼり

神奈川県の西部、足柄上郡山北町にある合資会社川西屋酒造店の「隆(りゅう)」純米吟醸 美山錦無濾過生酒初しぼりです。
Img_3120
開栓時の上立ち香は殆ど感じません。少し澱があるうす濁りのお酒です。

いつもの様に一口目は冷蔵庫で充分冷やした状態で、滑らかな口当たりです。口に含むと先ず感じるのは旨味、次いで酸味が出てきます。チョイとジューシーさもありますねぇ。呑み込むと旨味か゜ゆっくりと消えていきます。

口中で転がすと、酸味が口中に拡がります。少し温ませると、旨味がより前に出てきますが、少しだけお酒の辛さと苦味も感じますが、味わいのアクセントになっています。

日本酒度からだと辛口のお酒ですが、味が必要以上に濃くないで、呑み易いと思います。食事にも合わせやすく、呑み始めのこの時は黒ムツの刺身の淡泊な旨味と相性がよかったです。

開栓してからはほぼ1週間置きに呑んでいました。味わいに大きな変化はありませんでしたが、開栓時に感じたジューシーさは段々と無くなりました。

個人的にはキンキンに冷えた状態よりも、チョイと室内において温ませた状態の旨味が出ている味わいの方が好みでした。その時感じるお酒の辛さと苦味が味わいに複雑さを加えるので、呑んでいて面白かったです。

旨味と酸味にお酒の辛さを加えたバランスが程よく、食事時に呑むと料理の味わいを引き締めてくれる様な、そんなお酒でした。


隆 純米吟醸 美山錦 無濾過原酒 槽しぼり 令和元年初しぼり
  醸造元:合資会社川西屋酒造店(神奈川県足柄上郡山北町)
  原料米:長野県産美山錦, 精米歩合:55%
  アルコール度数:16度,日本酒度:+4.5
  酵母:協会701号,酸度:1.7,アミノ酸度:記載無し
  製造年月:2019年12月
  購入場所:髙原商店,価格:2,900円+消費税(1800ml)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ