« 家呑み-福祝 特別純米 原酒 無濾過生詰 ひやおろし | トップページ | 家呑み-雁木 純米無濾過生原酒 ノ壱 初搾り新酒 »

2019/12/31

2019年の振り返り -音楽・読書編

2019年をチョイと振り返り
趣味の音楽と音楽について

音楽は細々と続けていますが、本番は2回のみ。どちらもUDトラックス吹奏楽部の本番て、定期演奏会と上尾市民音楽祭の2回のみ。
ここ四半世紀で最も少なかったですが、本番続きの時よりも気持ちは楽だったかも。

今のアチキには年2-3回程度の本番回数が丁度いいのかもしれません。


一方の読書はというと、読んだ本を並べてみたらこんな感じ。
Img_3090
読む時間も冊数も増えて、今年は95冊。
去年が69冊だったので、去年の約1.4倍。まぁ読みました。

95冊中、邦人作家は74冊、外国人作家は15冊、アンソロジー(日本探偵小説全集)は6冊。作家別に数えると
綾辻行人   4冊
有栖川有栖  4冊
泡坂妻夫   6冊
北村薫    4冊
島田荘司   5冊
下村敦史   3冊
武田綾乃   7冊
髙村薫    1冊
中山七里   6冊
東野圭吾   5冊
松岡圭祐   7冊
湊かなえ   5冊
宮部みゆき  7冊
望月麻衣   6冊
柚月裕子   2冊
薬丸岳    2冊
アガサ・クリスティー   6冊
アンソニー・ホロヴィッツ 2冊
エドガー・アラン・ポー  3冊
エラリー・クイーン    3冊
エリー・アレグザンダー  1冊
日本探偵小説全集 6冊

探偵小説が多いのはいつもの通り、様々な探偵がいましたなぁ。
日本探偵小説三大奇書なんてのもあって、これはチョイトではなくかなり難解でしたが、どの作品も読んでいて作品の世界に引き込まれました。
来年はどんな作品と出会えるのか、楽しみです。

« 家呑み-福祝 特別純米 原酒 無濾過生詰 ひやおろし | トップページ | 家呑み-雁木 純米無濾過生原酒 ノ壱 初搾り新酒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家呑み-福祝 特別純米 原酒 無濾過生詰 ひやおろし | トップページ | 家呑み-雁木 純米無濾過生原酒 ノ壱 初搾り新酒 »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ