« ししとうロシアンルーレット | トップページ | 今日の東京タワー(2016/10/20) »

2016/10/10

家呑み-天上夢幻 旨口 特別純米

初めて呑むお酒です。宮城県加美郡の蔵元、株式会社中勇酒造店の「天上夢幻(てんじょうむげん)」旨口特別純米酒です。「夢幻(むげん)」の方が有名かもしれません。

Img_1586
栓を抜き器に注いだほぼ無色透明のお酒からは、少し甘めの香りがしました。

冷蔵庫で十分冷やした状態での一口目、滑らかな口当たりです。先ず感じるのは旨味、遅れて大粒の葡萄の様な酸味です。開栓時は酸味の方がやや強めでした。呑み込むと旨味がしばらくの間、口中に残ります。

少し温むと酸味がより出てきますが、口当たりもさらに柔らかくなりました。口中で転がすと、やはり酸味が出てきて葡萄を思わせる香りが鼻に抜けていきます。

しっかりと味が出ているお酒です。お酒が料理に寄り添うのでは無く、料理の味を引き立てて且つお酒の味わいも堪能できる食中酒向きのお酒てす。肉料理や案外中華料理も合うかもしれません。

開栓から2週間程は味わいの傾向は変わりませんでした。3週間位経つと熟成香の様な香りが少し出てきましたが、不快な香りではありません。

その後、約1ヶ月程で吞み終えましたが、少し熟成香を伴った旨口の味わいに大きな変化はありませんでした。

開栓から呑み干すまで若干変化はありましたが、旨味主体で食中酒向きの味わいは一貫していました。今回は試せなかったのですが、お燗酒でも楽しめたかもしれません。


天上夢幻 旨口 特別純米
  醸造元:株式会社中勇酒造店(宮城県加美郡加美町)
  原料米:米(国産), 精米歩合:60%
  アルコール度数:15度以上16度未満,日本酒度:記載無し
  酵母:記載無し,酸度:記載無し,アミノ酸度:記載無し
  製造年月:2016年7月
  購入場所:宮田酒店,価格:2,400円+消費税(1800ml)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« ししとうロシアンルーレット | トップページ | 今日の東京タワー(2016/10/20) »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家呑み-天上夢幻 旨口 特別純米:

« ししとうロシアンルーレット | トップページ | 今日の東京タワー(2016/10/20) »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ