« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016/05/25

家呑み-奈良萬 純米吟醸 無濾過生原酒 中垂れ

福島県喜多方市の夢心酒造株式会社の「奈良萬(ならまん)」純米吟醸無濾過生原酒中垂れです。家呑みでは久し振りに購入したお酒です。

Img_1181
いつもの通り、冷蔵庫で充分冷やしてからいただきます。開栓するとガスがシュッと抜けた後から上品な上立ち香が漂います。器に注いだお酒の色味は薄い黄緑色系で、細かい気泡が器の縁に浮いてます。

一口目、滑らかな口当たりです。少しピリリとしたガス感を伴って、旨味主体ですが甘味と酸味も混じりあい、まるでメロンのような味わいです。呑み込むとガス感とお酒の味わいがゆっくりと消えていきます。

口中で転がすと酸味がやや強調されますが、室内にしばらく置いて温ませると旨味が出てきます。

酸味、旨味と甘味、どれも強すぎず程良いバランスで呑んでいて心地よいです。食後のお酒としていただくのも楽しいですが、食中酒としていだたくのも一興でしょう。例えば、白身魚のお刺身の様な淡白な味の料理は勿論、肉じゃがや鯖の味噌煮などの比較的濃い味の料理にも合うと思います。ドミグラスソースやトマトソースを使った洋食などと合わせてみるのも面白いかもしれません。

開栓から数日後に再び呑むために栓を抜くと、勢い良くガスが抜けていきました。味の傾向は開栓当時と変わらず、メロンの様な味わいでした。

その後、数日から一週間置きで呑んでいましたが、味の傾向は変わりませんでした。造りが安定しているんですね。ピリリとするガス感は、開栓から一月半はありましたでしょうか。

このお酒は、昨年亡くなった方との思い出のお酒です。まだ日本酒を呑み始めて間もない頃に呑ませていただき、「奈良萬」のファンになりました。その方に勧められるままにいただいた中トロのお刺身とこのお酒、その時の感動は今も忘れられません。


奈良萬 純米吟醸 無濾過生原酒 中垂れ
  醸造元:夢心酒造株式会社(福島県喜多方市)
  原料米:五百万石, 精米歩合:53%
  アルコール度数:17度,日本酒度:+3
  酵母:うつくしま夢酵母,酸度:1.2,アミノ酸度:記載無し
  製造年月:2015年12月
  購入場所:宮田酒店,価格:3,300円+消費税(1800ml)
  ※原料米と酵母、日本酒度と酸度は蔵元Web Siteより


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2016/05/22

日傘ぢゃないよ



今日は朝から快晴なのに、普通のコウモリ傘を持ち歩いているアチキ。

昨晩、夜勤で自宅を出る直前ににわか雨が降ってきて、チョイと強い雨だったからこの傘で出かける事に。

雨が降っていたのはホント一時で、職場最寄駅に着いたら止んでました。

上着を着ていると少し暑い位の陽気の中、傘を持ち歩く姿は少々滑稽かも、まぁ仕方ないですな。

電車に置き忘れないよう注意せねば^_^;

今晩は雨降らないでほしいなぁ。

2016/05/04

家呑み-美和桜 純米吟醸 別囲い火入れ

初めて購入したお酒です。広島県三次市の美和桜酒造有限会社の「美和桜(みわさくら)」純米吟醸です。

Img_1186
先ずは冷蔵庫で充分冷やした状態でいただきます。開栓するとフルーティーな上立ち香が漂います。お酒の色は少し濃い黄緑色系です。

一口目、口当たりは少しふわっとして柔らかいです。パイナップルかライチの様な酸味が口中に拡がってから、旨味が後から続いてきます。呑み込むと後味として酸味が残りますが、何時までも残ること無くスッと消えていきます。

口中で転がすと酸味がより出てきましたが、少し苦味の様な味も感じます。室内にしばらく置いて温ませると、酸味は弱まって旨味が顔を覗かせます。

酸味主体で嫌な雑味が無く優しい味わいです。食事中か食後でゆるりと呑みたくなりました。開栓時は鮪や白身魚の刺身を食べながら呑んでいましたが、お酒が魚の味を引き立てていて、食事が楽しくなりました。

その後、一週間から十日置きで主に食事中に呑んでいましたが、旨味が少しずつ出てきて段々と味が乗ってきた様に感じました。抜栓する度に、フルーティーな香りがふわっと漂うのが印象的でした。

最近は酸味主体のお酒が増えていますが、中には酸味が強すぎて料理と合わせるのが難しいお酒もあります。この「美和桜」は柔らかくて優しい味わいですので、料理の味を引き立てていました。

今回呑んでいたのは純米吟醸で火入れしたお酒でしたが、違う造りのお酒も呑んでみたくなりました。機会があったらまた買ってみたいと思います。


美和桜 純米吟醸 別囲い火入れ
  醸造元:美和桜酒造有限会社(広島県三次市)
  原料米:米(国産), 精米歩合:50%
  アルコール度数:15度以上16度未満,日本酒度:記載無し
  酵母:記載無し,酸度:記載無し,アミノ酸度:記載無し
  杜氏:金尾 恵弘
  製造年月:2016年2月
  購入場所:宮田酒店,価格:2,800円+消費税(1800ml)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ