« 家呑み-手取川 特別純米酒 氷清 氷熟蔵出し生酒 | トップページ | 思い出せない……… »

2011/09/16

家呑み-一喜 純米吟醸 夏にごり

家呑みしていた夏酒の3酒目です。千葉県印旛郡酒々井町の老舗、株式会社飯沼本家が醸す「一喜」のにごり酒です。夏場のお酒ですが、生原酒です。

110816_23590001

開栓する前に一度瓶をゆっくりと逆さまにして澱を均等にしてから栓を開けます。薄い乳白色のお酒からはうっすらと吟醸香がします。

先ずは冷酒で一口目、爽やかな酸味と少し甘味を感じます。炭酸ガスのピリピリ感が呑んでいて心地いいです。

口中で転がすと少々苦味も感じ、チョイと甘くないサイダーを飲んだ気分になります。(でもお酒なんですけどね:p)

キレもありますねぇ。


少し温むと甘味よりもお米の旨味が前面に出てきて、「これぞにごり酒だなぁ。」とつくづく感じさせる味わいになりました。それでもどこか爽やかさが残っているので、暑い日に呑み続けていてもしつこくありません。



呑んでいて涼が得られるお酒です。ビターチョコレートを食べてから呑むと、少し酸味が強調されてさらに涼を感じました。アチキにとっては、食事を取りながら呑むより食後の口直しにいただくお酒かなと思いました。

生のままだけでなく氷を加えたロックでも呑んでみました。アチキにはやや物足りなかったのですが、味が薄まる分、生のままより呑み易く感じるので、呑み手によっては幾らでも呑んでしまい反って危険かもしれません(^_^;)

夏のにごり酒は昨年?辺りから目につくようなりましたけど、味がちゃんと出ているのに呑み易く且つ涼を感じるお酒には、中々お目にかかれていません。このお酒は、そんな不満を解消してくれるお酒でした。

開栓した日は、こんなガラス酒器に呑んでました。季節によって酒器を替えて呑むのも楽しいですね。
110817_00190001


一喜 純米吟醸 夏にごり
  醸造元:株式会社飯沼本家 (千葉県印旛郡酒々井町)
  原料米:米(国産),精米歩合:55%
  アルコール度数:17度,日本酒度:±0~2
  酵母:記載無し,酸度:1.4~1.6,アミノ酸度:1.0~1.2
  製造年月:2011年5月
  購入場所:髙原商店,価格:1,313円(720ml,税込・当時)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« 家呑み-手取川 特別純米酒 氷清 氷熟蔵出し生酒 | トップページ | 思い出せない……… »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家呑み-一喜 純米吟醸 夏にごり:

« 家呑み-手取川 特別純米酒 氷清 氷熟蔵出し生酒 | トップページ | 思い出せない……… »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ