« 真夏の夜の満月 | トップページ | 地上アナログ放送が終わっても »

2011/07/24

家呑み-冩楽 純愛仕込純米酒

6月に購入した福島県会津若松市のお酒です。宮泉銘醸株式会社の「冩楽」(写楽)の一回火入れの純米酒です。瓶火入れと書いてあるので、生貯蔵酒になりますね。

110620_23520001_2

開栓したのは6月半ば、無色透明なお酒はうっすらと吟醸香がします。

いつもの通り冷えた状態での一口目、滑らかな口当たりです。お米の旨味がジュワっと感じた後から酸味が静かに現れます。呑み込むと体中にお酒がゆっくりと染み込んでいく感じがします。

嫌な雑味は無く、お米の旨味が十分に引き出されています。ほんの僅かですが甘味もありますね。温んでくると旨味や酸味が濃くなりましたが、きつく感じることはありません。


一遍に呑み干すのが勿体なくて、少しずつ呑んでいます。一週間後、二週間後、・・・・一ヶ月後と呑み続けていますが、旨味がギュッと詰まった様な味わいは殆ど変わっていません。安定した造りです。


口に含んだ時の旨味と酸味を楽しみながら、呑み込んだ後もその余韻に浸りながら、ゆっくりとゆっくりと、その味わいを楽しみたいお酒です。


冩楽(写楽) 純愛仕込純米酒
  醸造元:宮泉銘醸株式会社(福島県会津若松市)
  原料米:会津産夢の香100%,精米歩合:60%
  アルコール度数:16度,日本酒度:記載なし
  酵母:記載なし,酸度:記載なし,アミノ酸度:記載なし
  製造年月:2011年5月
  購入場所:はせがわ酒店グランスタ店,価格:1,155円(720ml,税込・当時)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« 真夏の夜の満月 | トップページ | 地上アナログ放送が終わっても »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家呑み-冩楽 純愛仕込純米酒:

« 真夏の夜の満月 | トップページ | 地上アナログ放送が終わっても »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ