« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009/05/27

ぷろ〜すと〜

ぷろ〜すと〜
日比谷公園でドイツビール堪能ちゅう〜(*^_^*)

2009/05/25

今日のおやつ

最近某TV局の新人アナウンサーがブログで取り上げることが多く、それを見てたら食べたくなってしまい買ったのがこれ↓
2

たい焼きでございます。


新人アナさんがお勧めしていたのは四谷のお店でしたが、そこまで足を運ぶことも無いかと思い、荻窪ルミネにある横浜くりこ庵でお買い上げ。

本日買ったのは2匹、定番の粒あんと季節限定の抹茶あんです。

くりこ庵のたい焼き、多分初めてです。で、お味はというと……

小倉あんは甘味やや控えめでアチキにとっては丁度良いくらいの甘さです。一方、抹茶あんですが、抹茶の香りが香ばしいけど結構甘く感じましたねぇ。1食べれば十分かな。アチキは小倉あんの方が好きです。

生地は少しもっちり感がありますねぇ。あんはどちらも頭から尾っぽまでギッシリ詰まってました。


アチキはできたて熱々より少し時間が経って、少し温かさが残った状態のが好きです。今日も帰宅してから食べたから丁度いい温かさで満足万足(^^)


また、食べようっと。



そういえば、たい焼きって頭と尾っぽ、どちらから食べ始めるか男女で傾向が分かれるそうで、男性は頭、女性は尾っぽから食べる方が多いとのこと。

で、アチキは今日どっちから食べたかと言うと.....この記事のどっかに書いてあります。

2009/05/21

お日様に環っか

今日の東京周辺は昼間は薄曇り、日差しが和らいだ分昨日よりは過ごしやすい陽気に感じました。

せっかく気持ちいい陽気なのに、一日中屋内にいるのは勿体無い!!てな訳でここ最近、昼休みは職場付近を少し散歩してから食事を済ませてます。

今日も昼休みは外に出てチョイと散歩。空を見上げたら太陽の周りにうっすらと虹色の環がかかってました。
090521_13120001

日暈(ひがさ)と言う現象でハロ(halo)とも呼ぶそうです。

「アムロ、元気無いぞ」としゃべる球型ロボット?それはハロ(haro)!

この現象、雲の中の氷の粒が太陽の光を反射して起こるそうで、今日のような薄曇りの日に時々見る事ができます。多分、過去に何度も見たことはあると思いますが、マジマジと見たのは初めてです。しばらく、ほぇ~と見上げてました(^_^;)

このハロ、全部撮りたかったけど、大きくて収まりきらなかったです。

面白い現象ですが、太陽が日暈を被っさている時は薄曇りでも、その後雨雲がやって来て雨になることが多く、天気が悪くなるサインなんだそうです。確かに、帰る頃は雲の厚みが増していて明日22日の予報は一時雨が降るそうです。

今日は関東地方ではあちこちでハロを見ることができたそうです。

《5月23日追記》
22日、東京都心は前日の予報とはやや異なり、段々と雲が重なってきましたが比較的晴れ間が多く雨は降りませんでした。ただ、風は21日よりもかなり強かったです。
関東に視野を広げると、神奈川県では夜に雨が降ったところもあったようです。

この日の関東地方は1日中「気象予報士泣かせ」の天気だったようです。


日暈を違う場所でもう一枚。
090521_13180001
指がレンズに被っているのは、見なかったことにして下さい(^_^;)


《つぶやき》
さてさて、東京都心付近、一応普通に過ごしてます。マスクしている人は昨日よりも多いかも...
先ずは落ち着いて行動する事が肝要かと思いますが...

2009/05/18

荻窪いちべえ唎き酒会 (2009年3~5月)

荻窪いちべえさんで開催されている唎き酒会、3月以降も月1ペースで行われていまして、アチキは何とか休まず参加していました。呑んだ感想などをちょっと書いて簡単に振り返って見ます。

続きを読む "荻窪いちべえ唎き酒会 (2009年3~5月)" »

2009/05/10

満月の夜

東京は金曜日まで雨が降り続いてましたが、土曜日は気持ちのいい晴天でした。で、今夜は満月でございます。

とても明るくてきれいでしたので、携帯でできる限りアップにして撮影しました。

Full_moon_090509

肉眼ではウサギさんが餅つきしているような模様が見えましたが、この写真ではチト判りませんね。



これを見てワォーンと吠えないでくださいね(^^;)









そういえば、あるお天気番組のキャスターさんが月の模様を「熊の肉球みたい」何て言ってたな:p...

2009/05/09

夢は何処....

夢は何処....
今日、宝くじを買ったときに、これ貰いました。

前々回のBIGで1等出たんだそうで。しかも、よんおくはっせんまんえん。

一度でいいからそんな高額金額当たってみたいもんだ(T_T)


でも、同じ売り場で続けて1等出るのは殆ど有り得ないですよねぇ。

もうこの売場で夢に出会える事は当分無いのかも……


当たるはず無いと書いていながら、また買ってたりして(-_-)


明日は晴れるのかな……

2009/05/03

最後は秋田のお酒………深い意味は無いけど

最後は秋田のお酒………深い意味は無いけど
やや酔いが回って生あくびを何度もするようになったので、〆のお酒を。

秋田のお酒、雪の茅舎山廃純米です。

このお酒、今年の利き酒会で感じた「粉雪のやうな儚さ」は余りしなくて、何となく「綿雪」の様な柔らかさや深々とした印象がします。

少し温むと、少し味わい深くなりますが、他の山廃造りに多く感じられる、どっしりとした濃くて重く感じる力強さはさほど感じません

山廃造りのお酒では、比較的呑みやすいお酒だと感じました。


これで、ちったぁ酒呑みBolgらしくなったぞ....


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

日本酒2杯目

日本酒2杯目
次に呑んでいるのは、埼玉県騎西町のお酒、亀甲花菱の純米吟醸山田錦。

柔らかい口当たりと酸味主体の味わいが、呑んでいてまったりとさせます。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

今日の1杯目

今日の1杯目
武蔵野某所で久し振りに並クラ吹いた後、これまた久し振りに荻窪いちべえで呑み。

チーズを沢山使ったいちべえ焼きやアジのなめろう等の味付けの濃い料理に負けない力強いお酒というつもりで、日本酒1杯目は開春純米袋搾りを。

開春独特の香と大辛な味わいが、存在を主張してます。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ