« 荻窪いちべえ 獺祭 唎き酒会 | トップページ | 家呑み-黒牛 純米酒 本生無濾過 »

2009/01/23

家呑み-鳳凰美田 純米吟醸 発泡生酒

栃木県小山市の蔵元、小林酒造株式会社が醸す「鳳凰美田(ほうおうびでん)」のにごり酒です。昨年末に購入しました。

081228_21230002090114_02050001


開栓時にガスでお酒が吹き出す恐れがあるので「取扱注意」と裏ラベルには記載してあります。活性ガスが強いお酒を開栓するのは初めてなので、ボールの中に酒瓶を置いて開栓しました。栓を少し緩めるとシュッとガスが抜ける音がします。少し経つとお酒が徐々に上がってくるので、吹きこぼれる前に栓を閉めます。これを慎重に何度か繰り返して瓶内の活性ガスがある程度抜けるのを待ちます。今回は上手く開栓することができました。

開栓時の写真は....撮る余裕なんか無かったのでありません(-_-)

グラスに注ぐと、活性ガスがシュワーと音を立てて泡立ちます。この状態を知らない人が見たら「本当に日本酒?」何て思うかも。

ともあれ呑みます。上立ち香は上品な感じがします。口に含むと、ピリピリとしたガス感が舌上を心地よく刺激します。そしてリンゴ?の様な爽やかな酸味や醪(もろみ)の旨味、仄かな甘味が口中で駆け回ります。呑み込んだ後も酸味の爽快感と旨味が口中に残ってます。

さて、この感想は昨年末に開栓した直後のものです。今はと言うと、開栓してから3週間程経っているのでガスは弱くなっているものの、栓を緩めた時は未だシュッとガスが抜ける音がします。瓶内でゆっくりと発酵が進んでいるんですね。お酒を口に含むと舌上で感じるピリピリ感は未だあります。味わいは酸味よりも醪の旨味が前面に出てきました。少し落ち着いた感じがします。

食事しながら呑むよりは食後にのんびりとこのお酒の味を味わう、アチキはそんな呑み方でこのお酒を楽しんでます。


鳳凰美田 純米吟醸 発泡生酒
  醸造元:小林酒造株式会社(栃木県小山市)
  原料米:若水米,精米歩合:55%
  アルコール度数:16.0度以上17.0度未満,日本酒度:+3
  酵母:記載なし,酸度:1.5,アミノ酸度:0.9
  製造年月:2008年12月,
  購入場所:宮田酒店,価格:1,575円(720ml,税込・当時)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« 荻窪いちべえ 獺祭 唎き酒会 | トップページ | 家呑み-黒牛 純米酒 本生無濾過 »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家呑み-鳳凰美田 純米吟醸 発泡生酒:

« 荻窪いちべえ 獺祭 唎き酒会 | トップページ | 家呑み-黒牛 純米酒 本生無濾過 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ