« 出番を待つ | トップページ | プレミアム黒ビールを呑み比べ »

2007/08/01

日産ディーゼルの夏祭り

土曜日は朝早くから上尾方面へ。日産ディーゼルで久しぶりに開催した夏祭りに参加するためです。この日は会場の本社工場前北広場と工場の一部が一般の方にも開放されました。

吹奏楽部としては、オープニングセレモニーでのファンファーレ演奏とお昼頃に行ったミニコンサートで夏祭りに参加しました。コンサートはマーチやラテン音楽にアニメ音楽など7曲、約30分の演奏でした。アチキは並クラで参加、屋外での演奏だったので木管ではなく"めたるくら"を使用しました。本番でめたるくらを使うのはこれが初めてです。

関東地方は梅雨明けしてなかったので天気が心配されましたが、この日は晴天、めちゃくちゃ暑かったです。また日差しが無い上にアスファルトの照り返しもきつくて、かなりしんどかったです。演奏中の降雨はいやですけど、もう少し雲が出て欲しかったです。

そんな炎天下での演奏は難儀なものでした。めたるくらは一度も調整に出していないので状態は良いとは言えず、またリードがすぐに乾いてしまうので、鳴らしにくい音がいくつもありました。金管楽器の方は唇がやはりすぐに乾いてしまうので、演奏しづらかったそうです。

演奏を終えた後は、普段めったに飲まないスポーツドリンクを一気飲み。スポーツドリンクがこんなに美味しいと思ったは初めてかも。

片づけを済ませてから食事を取り、その後は会場を一通り見て回りました。日デ社は7月にボルボ社の100%子会社になりました。車輌展示コーナーでは日デ社製トラックとボルボ社製トラックが並んで展示されてました。ボルボ社のトラックは中国向け車輌を展示していたそうですが、かなり大きかったです。写真撮ればよかったな。

北広場では戦隊レンジャーショー(今はゲキレンジャーだっけ?)等のアトラクションが行われていて、その周囲には模擬店等が並んでました。工場側は一部見学ができたり、テストコースでのバスツアーも催されたようです。バスツアーは人気があって気がついたら受付終了。今年も乗れなかった....

夏祭りは1998年まで開催してましたが、諸事情により開催が見送られてました。9年ぶりに復活した夏祭りは、以前より規模は小さくなってますがそれなりに楽しめました。

願わくは、模擬店であれの販売を復活させて欲しいけど、昨今のご時世では難しいのかなぁ。

« 出番を待つ | トップページ | プレミアム黒ビールを呑み比べ »

UDトラックス吹奏楽部(旧 日産ディーゼル吹奏楽部)」カテゴリの記事

コメント

をぉ、ついにめたるでぶーですねww。

戸外ではリードが乾燥がちになりますから、Legereのを使いませう。若干違和感はありますが、結構使えますよ。

>かいちょ殿

はい、この日がめたるくらでぶーです。某オフではボレロの2ndを吹いたことがありますが、「本番」はこれが初めてでした。

Legereは気になりますね。以前試奏させていただいたときは、思ったより違和感が無かったですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日産ディーゼルの夏祭り:

« 出番を待つ | トップページ | プレミアム黒ビールを呑み比べ »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ