« 荻窪いちべえ 東北泉 唎き酒会 | トップページ | 次の勤め先 »

2007/05/23

家呑み-たまじまん 春の慶び

先日友人達と行った石川酒造株式会社で購入したお酒を呑みました。

070523_22040001_2

多満自慢の純米大吟醸です。売店で何種類か試飲させていただいて選んだお酒です。去年は純米大吟醸 ささにごり 慶を買ったので、それとは違うお酒をと考えこれを買いました。裏ラベルには、「熟成をテーマに新酒しぼりたてを生詰め」と書いてあります。銘柄は出荷時期によって春夏秋冬の文字が付きます。今回買ったお酒は4月に出荷したので、「春の慶び」と書かれてます。

グラスに注ぐと吟醸香がして、ほんの僅かですが山吹色をしています。呑んでみます。最初リンゴの様な酸味が仄かに感じ、後から旨味そしてやや辛みがしてきます。原酒だからか濃醇な味わいで、他の蔵が醸す大吟醸と比べて呑み応えあります。が、何となくやや硬さを感じます。もっと熟成させると味わいがどう変化するか呑んでみたい気がします。

少し温むと旨味と酸味が強くなります。お燗につけたいな...ミニミニかんすけ欲しい...

 

たまじまん 春の慶び 純米大吟醸無濾過原酒
  醸造元:石川酒造株式会社(東京都福生市)
  原料米:記載なし,精米歩合:50%,酵母:記載なし
  アルコール度数:16度以上17度未満
  日本酒度:±0~+3,酸度:記載なし,アミノ酸度:記載なし
  製造年月:2007年4月6日
  購入場所:石川酒造株式会社内売店 酒世羅,価格:1,446円(720ml,税込・当時)

« 荻窪いちべえ 東北泉 唎き酒会 | トップページ | 次の勤め先 »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家呑み-たまじまん 春の慶び:

« 荻窪いちべえ 東北泉 唎き酒会 | トップページ | 次の勤め先 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ