« 荻窪いちべえ 龍力 唎き酒会(2006年6月) | トップページ | 今日の呑み-鳥もと »

2006/06/19

PanchiでW杯TV観戦

W杯2006ドイツ大会 日本-クロアチア戦はPanchiでTV観戦。以前からW杯日本戦はいつもと違ってスタンディングだしお客さん沢山来るよと聞いていたのでそれなりに気構えをして21:00過ぎに出かけました。のんびり歩いて21:20頃お店に到着、お店はというと既にお客さんで一杯、何とかカウンターの端を確保して(当然スタンディング)ビールを注文。この日はメニューも特別仕様で1コインメニュー。ビールを注文してTV画面を見つつ試合が始まるのを待ちます。

22:00キックオフ、最初は一進一退といった感じでした。日本は攻めてシュートまでつないだプレイもしばしば見られましたが、クロアチアに右サイドから攻められるのも度々。前半20分頃、宮本選手がペナルティエリア内でファウルをとられてPKに。宮本選手にはイエローカードが出されて累積2枚となり次戦は出場できなくなりました。

ヤバイです。店内はダメだーという雰囲気。アチキも1点は仕方ないかなと思ってました。結果は川口選手のスーパーセーブ!!!PKを止めました。店内は歓喜の歓声、川口コールが起こりましたよ。よく止めましたねぇ。これはいけるんじゃないかと期待が高まります。(変わりやすい奴です(^_^)

その後日本はシュートを何本か放ちますが、相手GKのクリアもあり中々点が入りません。クロアチアはしつこく右サイドからの攻撃でシュートにまで繋げますが、ボールは殆ど枠外でこちらも点が入りません。このままどちらも点が入らずに前半が終了しました。

後半戦、ジーコ監督は選手交代のカードを切ってきました。福西選手から稲本選手に交代、より攻撃的な布陣で試合に臨みます。後半戦開始早々は日本ペースの様に見えましたが、点には結びつきません。稲本選手や中田英選手は目を見張る動きをしていましたが、時間が過ぎていくにしれて段々と他の選手の動きが鈍くなってきた感じがしました。パスが通らなかったりミスも増えてクロアチアのカウンター攻撃が増えてきました。しかしクロアチア選手もシュートはするものの決定力に欠けて、点には結びつきません。

日本は試合終了間際に大黒選手を投入しますが結局最後まで攻めきれずに試合終了、スコアレスドロー0-0で終わりました。勝ち点は1、得失点差で予選グループF内では未だ4位です。

試合終了後、店内は消化不良といった雰囲気でした。満員だった店内も波が引くようにお客さんが帰っていきます。アチキは喉が渇いていたのでビールをもう1杯呑んでから0:00前後でお店を後にしました。

さて予選F組ですが、もう1試合のブラジル-オーストラリア戦は2-0でブラジルが勝ちました。ブラジルは勝ち点6で決勝トーナメント進出決定です。日本は次戦ブラジル戦では2点差以上で勝たないと決勝トーナメント進出の可能性無くなってしまいます。僅かな望みを期待して日本を応援する事にしよう。

« 荻窪いちべえ 龍力 唎き酒会(2006年6月) | トップページ | 今日の呑み-鳥もと »

スポーツ」カテゴリの記事

お酒」カテゴリの記事

コメント

パンチで観戦!楽しそうですね!
私は家で見てました、なんだかぼやーっとした試合でしたね。
試合後のインタビューでブラジル戦について「もう勝つしかないから」みたいなことを中田が言ってて涙を誘った……

>ひーさん
日曜日のPanchiはいつもと違う雰囲気と熱気でした。普段より若い衆が多かったです。

残るはブラジル戦、何とか頑張ってもらいたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PanchiでW杯TV観戦:

« 荻窪いちべえ 龍力 唎き酒会(2006年6月) | トップページ | 今日の呑み-鳥もと »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ