« 荻窪いちべえ 来福 唎き酒会速報 | トップページ | 今日の呑み-荻窪いちべえ »

2006/04/16

荻窪いちべえ 来福 唎き酒会(2006年4月)

去る4月10日(月)荻窪いちべえにて「来福」の唎き酒会がありました。3月は唎き酒会が無かったので2ヶ月ぶりの会となります。今回のお酒「来福」は茨城県筑西市にある来福酒造株式会社のお酒です。いちべえさんでの唎き酒会は2回目の登場です。ここのお酒の特徴としては、酵母に自然界の花から純粋分離された「花酵母」を使用している事でしょうか。

会は19:30頃に始まりました。35名前後の方が集まったそうです。人事異動の多いこの時期、予約はしたけど来られなくなって残念ながらキャンセル、という方もいらっしゃったそうです。フルネットの中野社長と漫画家の高瀬斉先生のお言葉の後、十代目蔵元の藤村さんのご挨拶。写真は今回の出品酒と蔵元の藤村さんです。(ちょっと画像が暗いかな)060410_19410001

この日供されたお酒は全部で10種類、純米から純米大吟醸まで様々です。乾杯酒は大吟醸「雫」、味と香りのバランスが良く美味しいお酒です。一通り全種頂きました。種類によっては冷やや常温,お燗など色々な温度で呑み比べてみました。感想をばつらつらと書いてみます。

来福 純米吟醸生原酒 愛山50% ツルバラ酵母
……常温だと旨味が強調されていてアチキ好み。冷たい状態では少々えぐみを感じました。
来福 純米吟醸生原酒 雄町50% アベリア酵母
……今回出されたお酒では印象が今一弱かったです。
来福 純米吟醸生原酒 亀の尾55% 酵母未確認
……冷えた状態では口当たりが堅く未だ若い感じがしたが、熱燗にすると口当たりが柔らかくなり呑みやすくなりました。お燗向きのお酒かな。
来福 純米吟醸生 山田穂50% ベコニア酵母
……香が高いのですが、味とのバランスが取れていました。
来福 純米吟醸山廃火入れ 愛山 麹50%掛58%
……お燗にすると香と味のバランスが良く呑みやすかったです。
来福 純米酒おかん酒 八反錦60% 酵母未確認
……冷えた状態では水みたいにすいすい呑めるが印象ちょっと薄いかも。お燗にすると旨味が増してお酒らしく感じました。
来福 純米大吟醸 愛山40% 参年熟成 協会14号酵母
……最初冷えた状態で頂きましたが旨味が出ていて美味しかったです。ぬる燗にすると香が立ちさらに美味しく頂きました。今回頂いたお酒では最も美味しかったです。
来福 純米吟醸凍結濃縮酒 25度
……お酒を0℃以下に冷やし水分を凍らせて、アルコール分だけ抽出したお酒。他のお酒と比較して味は濃いです。ぬる燗にすると味が円やかになりました。
来福 純米吟醸 ひたち錦55% 日本酒度+23 ベコニア酵母
……アルコール分が高いので呑み込んだ後に喉の奥が熱く感じましたが、辛口なのに呑みやすい方かも。

以上の様な感想です。凍結酒など面白い嗜好のお酒もありましたが、総じて程よい旨味のお酒です。「来福」は初めて頂いてから3年が経ちますが、年々造りが好くなっている(私好みの味に仕上がっている)と思います。今回も期待通りでした。

そんなこんなで閉店まで長居して、その後も蔵元といちべえさんま社長や従業員の方々と別の場所で呑んでしまいました。翌日辛かったです。少し反省。

« 荻窪いちべえ 来福 唎き酒会速報 | トップページ | 今日の呑み-荻窪いちべえ »

お酒」カテゴリの記事

唎き酒会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荻窪いちべえ 来福 唎き酒会(2006年4月):

« 荻窪いちべえ 来福 唎き酒会速報 | トップページ | 今日の呑み-荻窪いちべえ »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

にほんブログ村

無料ブログはココログ