« 平成最後の呑み | トップページ | 家呑み-神雷 純米 千本錦 無濾過生原酒 »

2019/05/04

家呑み-天の戸 純米吟醸 夏田冬蔵 こま美

秋田県横手市にある蔵元浅舞酒造株式会社が醸す「天の戸(あまのと)」純米吟醸の限定酒、「夏田冬蔵(なつたふゆぞう」こま美です。麹米は秋田酒こまち、掛米には美山錦を使用しているので「こま美」なんでしょうね。槽しぼりの無濾過生酒です。
Img_2840
いつもの様に冷蔵庫で充分冷やしてからいただきます。栓を抜くと、注ぎ口から心地よい吟醸香が拡がります。無色透明なお酒です。

一口目、口当たりは滑らかです。口に含むと柑橘系を思わせる酸味を感じ、遅れて旨味や甘味が出てきます。余計な雑味は感じません。呑み込んだ後もお酒の味わいが暫く残ります。

口中で転がすと酸味がより拡がりますが、少し苦味も出てきました。室内において温ませると、角が取れて味わいが柔らかくなり、旨味が出てきました。

爽やかな印象のお酒です。酸味がやや前に出ていますが、旨味も充分に感じられます。この時は白身魚の刺身を食べながら呑んでいましたが、相性よく食と呑みが進みました。

開栓後はほぼ1週間置きに呑んでいましたが味の傾向は変わる事がなく、酸味と旨味のバランスが程よく、食事と併せたり食後に呑む事もありました。ホタルイカの酢味噌和えとの相性も良かったので、味が濃すぎない魚を使った料理と合わせやすいかもしれません。

「天の戸」はしっかりした味わいのお酒、というイメージがアチキにはありますが、このお酒は呑み始めから一貫して爽やかな印象でした。蔵元のwebsiteを見ると、様々な味わいのお酒を造っているんですね。アチキが呑んでいたこの蔵元のお酒が、たまたま同じ傾向の味わいだった様です。機会があれば、違う味わいのお酒も呑んでみたいと思います。


天の戸 純米吟醸 夏田冬蔵 こま美
  醸造元:浅舞酒造株式会社(秋田県横手市)
  原料米:麹米:秋田酒こまち, 掛米:美山錦,
  精米歩合:麹米:45%, 掛米:55%
  アルコール度数:17度,日本酒度:記載無し
  酵母:自社酵母,酸度:記載無し,アミノ酸度:記載無し
  製造年月:2019年2月
  購入場所:髙原商店,価格:3,200円+消費税(1800ml)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« 平成最後の呑み | トップページ | 家呑み-神雷 純米 千本錦 無濾過生原酒 »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成最後の呑み | トップページ | 家呑み-神雷 純米 千本錦 無濾過生原酒 »

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

にほんブログ村

  • にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ
  • にほんブログ村 酒ブログへ
  • 宜しければ↑を『ぽちっ』とクリックしていただけると嬉しいです。
無料ブログはココログ