« 家呑み-國権 純米生原酒 垂れ口 | トップページ | 家呑み-庭のうぐいす 純米吟醸 あらばしり生酒 »

2018/04/01

家呑み-篠峯 ろくまる 八反 純米吟醸 無濾過生酒

奈良県御所市にある千代酒造株式会社社の「篠峯(しのみね)」の裏バージョンにあたるお酒です。広島県産の八反35号を使用した純米吟醸ですが、精米歩合は60%にとどめています。

Img_2406
開栓後に感じる上立ち香は、控え目な吟醸香です。器にそいだお酒の色合いは、うっすらとした浅黄色です。

先ずは冷蔵庫で充分冷やした状態でいただきます。一口目、柔らかい口当たりで舌上にシュワシュワとしたガス感がします。マスカットの様な酸味が口中に拡がり遅れて旨味も感じますが、甘味も仄かにあります。呑み込んだ後は、いつまでも味か口中に残らずスッと消えていきます。

二口目、今度はより酸味を感じます。ガス感が心地よく軽やかな印象です。

口中で転がすと酸味がより出てきますが、少し堅さも感じます。少し温ませると口あたりが柔らかくなり旨味が少し出てきました。

酸味主体の味わいにガス感もありますので、爽やかな印象のお酒です。口直しや食後のお酒向きかな思い、実際食後に呑むことが多かったです。

食事中に呑んだ時は中トロのお刺身と合わせてみましたが、中トロの味を感じつつも口中がさっぱりとしました。一方、食後にゆるりと戴いていた時は、ビターチョコレートの苦味とお酒の酸味が意外と合いましたねぇ。

開栓後は5日から1週間置きに呑んでいましたが、シュワシュワなガス感は段々と弱くなりましたが、酸味主体の味わいに変化は殆ど感じませんでした。

「篠峯」はお米の品種にこだわっているそうですが、今回戴いた八反のお酒は、開栓時から呑み終わりまで味わいが大きく変わることなく安定していたのが印象的でした。

篠峯 ろくまる 八反 純米吟醸 無濾過生酒
  醸造元:千代酒造株式会社(奈良県御所市)
  原料米:広島県産八反35号,精米歩合:60%
  アルコール度数:16度,日本酒度:記載無し
  酵母:記載無し,酸度:記載無し,アミノ酸度:記載無し
  製造年月:2018年2月
  購入場所:はせがわ酒店GRANSTA店,価格:3,000円+消費税(1800ml)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« 家呑み-國権 純米生原酒 垂れ口 | トップページ | 家呑み-庭のうぐいす 純米吟醸 あらばしり生酒 »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82807/66560053

この記事へのトラックバック一覧です: 家呑み-篠峯 ろくまる 八反 純米吟醸 無濾過生酒:

« 家呑み-國権 純米生原酒 垂れ口 | トップページ | 家呑み-庭のうぐいす 純米吟醸 あらばしり生酒 »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

にほんブログ村

  • にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ
  • にほんブログ村 酒ブログへ
  • 宜しければ↑を『ぽちっ』とクリックしていただけると嬉しいです。
無料ブログはココログ