« 2017年の振り返り -お酒編 | トップページ | 家呑み-原田 特別純米酒 槽出あらばしり »

2018/02/27

家呑み-くどき上手 純米大吟醸 しぼりたて 出羽の里48%

久しぶりに家呑みの記録です。山形県鶴岡市の老舗亀の井酒造株式会社社の「くどき上手(くどきじょうず)」純米大吟醸しぼりたてです。山形県産の酒造好適米「出羽の里」を48%まで磨いています。

Img_2311_1
栓を抜くと、うっすらとした吟醸香が立ち上がってきます。無色透明なお酒です。

冷蔵庫で充分冷やした状態での一口目、滑らかな口当たりです。パイン系の酸味が主体でジューシーな味わいです。呑み込んだ後もジューシーさが口中に残ります。

呑みやすいお酒です。ついつい何倍も呑んでしまいそうで、ある意味危険なお酒かもしれません。宴の乾杯時や食前酒に向いているかなと思いました。

口中で転がすと酸味がより出てきましたが、お酒の辛さもチョイと感じました。室内にしばし置いて温ませると、酸味が円くなり旨味も少し出てきました。

開栓後は概ね1週間毎に呑んでいましたが、日が経つにつれジューシーさは薄いで徐々に落ち着いてきた感じがしました。ただし酸味主体の味わいに大きな変化はありませんでした。

「くどき上手」は日本酒を好んで呑み始めた30代の頃から時々呑んでいるお酒です。こうして家呑みするのは久しぶりでしたが、味わいにブレがなく、いつ戴いても安心して呑めるお酒です。今回家呑みした純米大吟醸も、素直に美味しいと思えるお酒でした。

くどき上手 純米大吟醸 しぼりたて 出羽の里48%
  醸造元:亀の井酒造株式会社(山形県鶴岡市)
  原料米:山形県産出羽の里,精米歩合:48%
  アルコール度数:17度以上18度未満,日本酒度:記載無し
  酵母:記載無し,酸度:記載無し,アミノ酸度:記載無し
  製造年月:2017年12月
  購入場所:髙原商店,価格:2,900円+消費税(1800ml)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

« 2017年の振り返り -お酒編 | トップページ | 家呑み-原田 特別純米酒 槽出あらばしり »

お酒」カテゴリの記事

家呑み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82807/66441488

この記事へのトラックバック一覧です: 家呑み-くどき上手 純米大吟醸 しぼりたて 出羽の里48%:

« 2017年の振り返り -お酒編 | トップページ | 家呑み-原田 特別純米酒 槽出あらばしり »

フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

にほんブログ村

  • にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ
  • にほんブログ村 酒ブログへ
  • 宜しければ↑を『ぽちっ』とクリックしていただけると嬉しいです。
無料ブログはココログ